資産運用

三井海洋開発から配当金が入った

更新日:

日本株の話です

今は(立場上)日本株を売り買いできないのですが
売り買いできる立場だった時に少し買っていた銘柄があります

三井海洋開発(通称MODEC)もそのうちの一つです



株価は以下の様な具合です


コロナによって強烈な下げをくらい、含み損を吐き出し続けております

エネルギーブームがもう一度こないと息を吹き返すことは難しそうな銘柄ですが
売ることもできないため、配当のみ少々もらっている形となります


いつか日本株を売り買いできる立場に戻った時、果たして株価はどうなっているのか、、、怖いですよね

2021年期は大幅減配して一株45円

2021年期にもらえる配当は一株45円です
3,9月に22.5円ずつ貰える計算となります
かなり厳しいですね

今株価は2190円なので配当利回りは2%となります

コロナショック後で配当利回り4,5%の銘柄がゴロゴロある中
何が悲しくて低配当の危険なエネルギー株を握りしめていないといけないのかと思ったりします


ちなみに10年くらいの配当金の推移は以下です

増配を繰り返していた時期から完全にストップしてしまっています
上げるときはゆっくり、下げるときは一気に、と嫌な感じがします


株価は底から戻してきてはいるため
増配の知らせなどしてくれると嬉しいのですが

日本企業のため恐らく期中での増配はないのではないかと踏んでおります

エネルギー株なら素直にオイルメジャーを


配当金目当てでも、株価の伸びでも $XOM(Exxon Mobil) のようなオイルメジャーを買っておいた方が無難の様に思えます

$XOM は減配はしていなく、今は原油価格の伸びと共に株価も配当も耐えている印象があります



わざわざ日本の株を買うまでもなく、この様な銘柄に投資した方が良いかなと改めて理解した次第です

test

test

-資産運用

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.