アラスカ滞在記

冬のタイヤの勉強をするべきだ

投稿日:2014-10-31
更新日:

昨日、今日とガソリンスタンドにて空気入れを借りていたら(同じオねーさん!)に言われた一言。

昨日、FredMayerでpressure gageを購入。5ドルくらい。

こんなん

これを地面と垂直にセッティングし、タイヤの栓に押し込むと出て来た数字を読む、というもの。
なかなか原始的だけど面白い。

ちなみにこっち側を栓に押すと空気が抜ける。
これで入れすぎた空気の調節をする。なるほど。

んでアメリカではタイヤの空気入れもセルフ。
ガソリンスタンドも基本セルフ。クレジットオンリーで、かつなかなかカードを認識してくれない悪魔のようなスポットでもある!

受付?というか休憩所?(ここが一番日本のコンビ二に近い。コーヒーとかアイスとか売ってる)の人に Air pressure みたいなことを言い、ホースを借りる。Passportが人質にされます・

んで裏に車を移動させ、Airと書いてある所にホースをさして注入!
…なんだけどとにかく難しい。

まずホースが短い、ので車を近くまで寄せなきゃいけない。
けど他の車が前に停車とかしていたら駄目なので、持ち主が来るまで待機!

ホースを差し込む時もなかなか力がいる!そして力ずくでロックを解除し差し込む!

さすがマッチョの国アメリカ。

勿論タイヤ側にも全力の力を注いで奥まで差し込む!これで注入開始!

…といった感じで
こりゃ慣れてないとできねーな、と思いました。
(近くにいるおにーさんに教えてもらいながらやった。)

ちなみに適正気圧はドアを開けた断面?に記載されていることが多い。

温度的に冬は車の空気圧が低くなるのは当たり前でもあるらしい。

これでちょっとは燃費マシになるかな。
次はエンジンオイルだ!!

ポストが未だにゴミ箱に見える

test

test

-アラスカ滞在記

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.