仮想通貨 資産運用

仮想通貨の割合は10%以内にしたい

投稿日:2021-04-10
更新日:

仮想通貨、ビットコインやイーサリアムが連日高値をつけています

テレビでもCoinCheckのCMが散見されるようになり
本格的に第二のブームがきており、そしてバブルが弾けるのはいつかとドキドキするような日々です


サラリーマンのポートフォーリオに関しますと
仮想通貨の割合は全体の10%以内にしたいなと考えています

SNS上では8割今日仮想通貨で爆益!と言っている方もいますが
ハイリスクハイリターンなのであまり真似できません

サラリーマン = 所得の上限が決まっている人間 としては
損することの恐怖が大きいです
これは大きな所得を一度に得ることができなく
一度大きく失敗するとリカバリーに時間がかかるためです


つまり運用していく中ではプラスマイナスゼロなら悪くない
プラスならとても良い
マイナスだけは避けねばならない

というのが主な発想となります


なので投資としてもVTIのようなETF
SPYD, HDVのような高配当ETFがメインとなり
Teslaのような個別株は量としては多くない


が基本のポートフォーリオです
サラリーマンはこのような人が多いのではないでしょうか



仮想通貨ですが、個別株よりさらに値動きが荒いです
プラス10%したとおもったらマイナス20%します
正直こんなのに大量のお金を預けていたら息がもちません

なので多くてもポートフォーリオの10%に留めておきたいと考えており、運用しています

もし大きく値上がりしてポートフォーリオの中で10%を超えるようなことがあったら
多少利食いをして、そのお金はVTIなどに回すのが良いかなと思っています


この戦略はSNSなどでよく見る仮想通貨で億稼ぐ人にはなれませんが
コツコツとすすむサラリーマンにはよいかなと個人的には考えています



なお、仮想通貨は利益確定したら確定申告がしっかり必要なので
そこは面倒くさがらず行いましょう
買った時の値段、売った時の値段、それによる利益などしっかりメモしておくと便利です

test

test

-仮想通貨, 資産運用

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.