資産運用

SBI証券の米国株取引アプリ 暫くは使わない

更新日:

SBI証券は2021/4/9に米国株取引専用のスマホアプリを提供する
とのニュースが投資家界隈を騒がせました

SBI証券、私も使用しておりますが基本的に具合が悪いです

UIはとにかく古臭い
アプリで米国株が取引できない
メンテナンスが多すぎる
情報漏洩と資産漏洩事件があった

と、とにかく良い噂を聞きません

楽天証券はアプリで米国株をポチポチ注文できるのになんだこの格差、と思っている人も多いのではないのでしょうか(私だけでしょうか)

仕方なく資金を突っ込んでしまったから
定期買い付けができるから(寄りだからちょっと微妙ですが)
(移行も面倒だし)惰性で使っている人も多そうです


SBI証券は、このアプリを作成しており2020年度にリリースする!!とアナウンスしていました
私は、上記の様なトラブル続きの証券会社だから、どうせ延期するだろ、と踏んでいました
なので2020年度ではないですが、4月頭にリリースされることに驚きを隠せません。
(遅延していますが)ほぼ予定通りにリリースするなんてどうしたSBI証券。
不良で昼過ぎから学校きていた生徒が急に1限に遅刻してくる、のような衝撃が走っています

暫くは使わない

米国株をトレードするアプリ開発は相当大変だったと思います
SBIのことですからバグや不具合が今後出てくるのではと想像します

IPOと違って世に出たらすぐ買わないと損を被るといったわけではないので
暫くは今まで通り古臭いUIからポチポチ注文して行こうかなと考えています
大事な注文ができなかったりしては困りますので


使っていたユーザーのレビューや、本番稼働後のバグ潰しができたと思われるタイミングで
使用を検討していきたいと思います


このアプリが今後起こす障害によって4月から、ただでさえ多いメンテナンスが増えないことを望んでいます、、

test

test

-資産運用

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.