資産運用

4月相場入り

更新日:

4月に入り、米国株相場は強気の展開に戻りつつあります

ただ月初めはみんな買うので上がりやすい、との考えもあるため過度な思い込みは危険ですが

また例年はセルインメイ=株は5月に悪くなるから売れ
と言われており
儲かるためのラストチャンスでもあります
6月は少し良いですがその後夏枯れ相場、秋も微妙となり
また10,11月に盛り返してくるのが一般的です

一度売りを検討するなら4月のうち、ということですね

今は株によって2,3月の影響がまちまちになっています

たとえばZoomは下がりぱなしで売るに売れません

MARはカップウィズハンドル作ろうとして長期戦になってきています

OKTAは反発の兆しがありそうですね

枯れ相場での取り組みは、とにかく上がると信じてナンピンです
そのためナンピンしてもいつかは上がる銘柄が無難です


例えばVTIは最高値は2月に$207, 3月に$208でしたが現在は$209です

このような銘柄は不死鳥のように蘇ってくるので
4月に慌てて売ることなく、堅実に買い増しをしていきたいと思っています

test

test

-資産運用

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.