資産運用

タックスロスセリング いつ

更新日:

タックスロスセリングはいつ行われるのか、気になって調べてみました

今年は一部のハイテクが牽引してかなりの利益を出した投資家が多い一方、
ダメな銘柄はとことんダメでした。そのため特に今年は多いと感じております。

タックスロスセリング、とは来年4月の確定申告にむけて意図的な損出し、すなわち含み損を確定する行為です

これは他の株売買で多くの利益を得ている投資家が、少しの損を利益から引くことで
来年の税金を少なくするといった意図があります


調べてみたところ、11月後半、サンクスギビング後くらいから
投資家は今年のタックスロスセリングの計画を立て始めるらしいです


そして実行するのは12月中盤。今のような12/17~24あたりとのことです

クリスマスは米国人にとってもかなり特別な用事であるためクリスマス前にはもう売り切っちゃっていることが多いとのこと


そのため叩かれた銘柄をクリスマス後から買い進めるのは一つありなのかなと予想しております

持っているものだと$RPRXとかは標的になりそうですが、果たして。

test

test

-資産運用

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.