資産運用 雑記

米国株をいつまでに買っていれば配当もらえるかを確認する方法

投稿日:2022-09-07
更新日:

たまに忘れてしまうのでメモしておきます
個人的にはmarketchameleonを利用しています

リンク先はSPYDの例ですね
少し下に辿っていくとこのような表が出てきます

配当は英語でDividendと言います
Divide で分けるという意味なので覚えやすいですね

ここでいくつか日にちが出ているのでチェックしておきましょう
一番重要なのはEx Dateです

Ex Date: 権利落ち日
 この日の前日までに約定しておけば配当金が貰えます
 この日に約定しても配当金は貰えず
 逆にこの日に売却しても配当金は貰えます
 この日に株価が下がることもしばしばあります
Record Date: 権利確定日
 株主名簿に名前が記載される日
Pay Date:支払い開始日
支払いが開始される日
 日本だと証券会社によって3日くらい後だったりバラバラ

なので、Ex-Dateを見て配当の権利が得られる最終日を気にしていきましょう
上の図ですと2022/9/16がEx-Dateですね

SPYD VYM HDV主要3高配当ETF銘柄に対して
この日の終わりまでに持っていれば9月配当はもらえる日は以下になります

SPYD: 9/15 (木)
VYM: 9/16 (金)
HDV: 9/23 (金)

ここに重なるような重要な日付は9/13(火)のCPI発表ですね
今のところは低めの数字が出る見込みです
これによって9/13から株価が一時的に上がる可能性が考えられます
ただ、あくまで想定が低い数字なだけなので
その想定をさらに下回るポジティブサプライズだとなお良し、のような感じです

逆に数字が市場予想より高いと株価が下落する可能性もあります
消費者物価はガソリン価格とも連動していることを考えますと
これを見る限り低い数字になることは確実ですが
どれくらい低いかは蓋を開けてみないとわからないです

これを考慮すると、上級者向けのテクニックとして
例えばSPYDやVYMを安値で買いたければ
9/12(月)で仕込んでおくことも考えられます
決めつけは良くないのであまりおすすめはしませんが、、、


なお今後の経済見通しとしてはスローダウンが基本なので
株価も下落していく見込みです
なので急いで買わない、も当然一手ですね


個人的な買い増し水準は以下です
HDV: $94 ~ 97
直近の最底値あたりでの買い

SPYD: $35
不景気に株価が下落しやすいため好景気時にはあまり買い増ししない

VYM: $99
直近の底値を意識


9月は本当にどうなるかわからない月です
毎日ニュースなど見ながら頑張って生き残りましょう

-資産運用, 雑記

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.