ROOT 資産運用 銘柄分析

[ROOT] Root 第2四半期決算結果良し 死んでいく銘柄を買えるのか

投稿日:2021-08-18
更新日:

Root Insurance Company, ティッカーシンボルは$ROOTです

自動車保険と機械学習を組み合わせたビジネスを展開しています
去年末から日本人投資家の人気が急上昇した不思議な銘柄です


個人的には、長期的な将来性を疑問視しているので買わない銘柄です

決算結果は悪い

決算結果はこちらの資料も参考になります

2021Q2結果予想評価
EPS-72¢-50¢
売上高$89.8M$71.32M⭕️


下記二つは右肩上がりですね
Direct Written Premium(正味保険料の数値): $177M(+24%)
Direct Earned Premium: $181M(+19%)

第1四半期決算結果はEPSも⭕️ だったのですが
一転してマイナスになりました
利益がしっかり出せる構造になっていたかと思いましたがそうではなさそうですね

事故の割合が今期は上昇していることも影響があります

保険という業界の都合上事故が増えると利益率が悪くなるのですが
今後も人が街に出るようになっていくとますます利益率が悪くなりそうで
その点で心配ですね

株価は大きく下落中

車に関する市場は一時期中古車バブルがあって伸びたのですが
それが終わった今先行きがずっと悪いですね

中古車販売のCarvana($CVNA)が資金を入れるとの発表があり一時的に株価も上がったのですが
今もなお底値を探し続けている状態です


とても手を出せる銘柄ではないです

買わないでおく

特に機関が買ったニュースもなく、苦しい銘柄かと感じています
このまま死んでいく可能性が大いにある理解です

AIを用いた自動車保険は面白いのですが他の会社も大きく取り組んでおり
その大手の猛追に耐えるだけの十分なユーザーを確保していないかなと考えます

また自動運転が本格的に市民権を得るまですぐそこです
その時は保険業界は大きな転換を強いられると思います

そしてその転換に耐えられるだけの体力が$ROOTにあるとも思えません
これらの判断から、機関にもほぼ買われていないのが実情です


この銘柄に今期待する時間はもったいないかなと考えます
次、いきましょう

test

test

-ROOT, 資産運用, 銘柄分析

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.