RIDE 資産運用 銘柄分析

[RIDE] ローズタウンモーターズ 2021年度第2四半期決算 状態好転せず

投稿日:2021-08-12
更新日:

ローズタウンモーターズ。EVの新興企業です。特にピックアップトラックに主眼を置いています
ティッカーシンボルは $RIDE です

アメリカのクルマ市場では売り上げの7割がSUVとピックアップトラックといった小型トラックであるため
乗用車より遥かに重要な立ち位置を占めているのがこのピックアップトラックです

この理由から、かなり大きく期待していた企業でしたが
前回の記事でも書いたとおり結果としてはもう終わりですね

いやはや買わなくてよかった、、

数字は参考にならない

数字は以下でした
こちらをご参考に

売上高: $0
EPS: -61¢(予想 $-0.46)

21年度ガイダンス
資本支出: $375M ~ $400M
営業費用: $95M ~ $105M
流動性: $225M ~ $275M


売上がない以上利益もないので、あまりこの数字は役に立ちませんね

安全試験などは5つ星で合格する見込みがあり、商業生産開始できそうです

相変わらず、9月の生産計画は'Limited'となっていました
当初は9月にフル生産開始だったのですが
それがいつの間にか半分の生産になり
今では'Limited'といった表現になりました

Commercial roadmapと一致している、と書いていますが
私にはそう思えません。いつの間にLimited 生産になったんですかね、、

工場はReadyとのことです
バッテリーラインはコミッショニング完了
ハブモーターはインストール中

クラッシュテストは5つ星を見込む


前回の決算では資金難を告げていましたが
とりあえず今年中の生産は持ちそうですね

ただ、この企業は虚偽注文の水増し報告もあり
全くこの内容が信じられないのがなんというか、、笑

株価はAHで少々上昇

アフターアワーでは少し上昇していました

好感とは思えませんが、株価が上がることは良いことですね

$RIDEの株価は長期で見てみる必要があります

6ヶ月で見てますと-80%です
注文水増し・レース棄権・インサイダー取引・しれっと生産計画半減・CEO交代
等あり大きく下がり続けています
本当にひどい企業ですね

経営陣は$30近いときにインサイダーで株を売却していたため
大きな利益を得ています

典型的な詐欺企業でしょう。これがSPAC銘柄の悪いところですね

自動車業界は見通しがあまり良くないか

EVピックアップトラックは非常に魅力的な市場です
車市場では売り上げのほとんどがピックアップトラックです


車市場全体として見ますと$GMの決算ではガイダンスがあまり良くなかったです
半導体供給が足りていないことも起因しているかと思われます

$Fはガイダンスが良かったです
ただコモディティコストの増加が利益を圧迫するとのアナウンスがありました

Fordの電動ピックアップトラック F-150 Lightningはのプレオーダーは約12万台との報告です

これはあくまで"プレオーダー"でして、注文ではありません
$RIDEがミスリーディングを誘っていたのはまさにここですね
$RIDEは注文がもう10万台あるといっていましたが、実態はプレオーダー(=簡単にキャンセル可能=水増し簡単)でした

Fordによりますと、このプレオーダーのうち3/4がF-150に乗っていない人とのことです
つまりかなりの需要が見込まれていることが示唆されます
またFordのバッテリー製造技術の強さも実感できます
Fordは今ミシガンにR&Dセンターを建設していまして
EVへの転換を相当本格的に取り組んでいます

株価は大きく上がった後下げ基調ですね
最近の決算で伸びが回復しています

今後、コモディティ価格上昇・半導体不足がどう響くかが注目です


EVトラック対決はFordが一歩リードしているように見えます
Teslaの販売予定は2022年後半,Fordは2022年前半です


引き続き要チェックですね


created by Rinker
¥1,628 (2021/09/26 08:27:05時点 楽天市場調べ-詳細)

test

test

-RIDE, 資産運用, 銘柄分析

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.