資産運用

ふるさと納税 初めて おすすめ

更新日:

自分が数年やってきた中でのお勧めを考えてみます


数年前に知らなかった自分に対する教訓として書いています。
やったことない人はこれを機にやってみると良いと思います。

ふるさと納税とはなんぞや

ふるさと納税は住民税の一部の前払いです

特徴としては
1. 払う市町村を自身で選択できる
2. 市町村に応じてお礼の品がもらえる

払った分は翌年の住民税が(2000円を引いて)少なくなるので

トータルで見ると実質2000円でお礼の品が貰えることになります。

**トータルで2000円が引かれるので、5つや10つの市に納税したとしても、個人負担額は2000円です。ここは誤解しやすいので注意

地方自治体にもよりますが
 北海道ならメロンや蟹のようなグルメ
 京都なら伝統工芸品
など欲しいものがきっと見つかるはず。どう考えても2000円以上の価値があるものばっかり。


どうやって納税するのか


https://www.rakuten.co.jp/
ふるさと納税では楽天市場の使用が圧倒的にお勧めです。


楽天市場で、普通にAmazonみたいに通販をするようにふるさと納税ができます

重要なことは楽天ポイントがつくことです

アプリの使用やお買い物マラソン等・イーグルス勝利のポイントイベントと重ねれば10倍くらいの還元率になるため

20000円払ったとしても2000円分のポイントが返ってきます

つまり、先述した実質20000円の負担は2000円分のポイントになって返ってきます。

より納税する場合、例えば50000円ならば 5000円分のポイントになるため、トータルで見ると5000円-2000円で3000円の利益になります。
このポイントはまた次のふるさと納税に使えます。お得ですね。

普通に稼げます。国の制度利用してお金(ポイント)が増えます。やらない理由がない。すごいですね。

**個人の収入に応じて納税できる枠があるため、そこは要チェック。

何がお勧めなの

主に社会人20代〜30代を対象として挙げてみます

  1. 王道の王道。お米

お米は1人〜夫婦や子供1人ならば5kgで一ヶ月賄えます
お米もいろんな市町村が出しているのですが、この石見のお米が納税額と量と美味しさで見ると一番コスパが良いと思います。
定期便なので一度納税しておけば毎月勝手に届きます。非常に便利。スーパーに買いに行って重いお米を持ち帰る苦痛からは解放されましょう

2. 梅干し


ご飯のお供として梅干しです。お米を頼むなら梅干しもセットが良いですね
こちらは10000円分で2kgもらえますので物凄くお得です
上記二つで朝食代は大分減らせるのではないでしょうか

3. コーヒー


私、会社で毎日コーヒー飲むんですが、それにお金かけているのも勿体ないためたどり着いたのがこの缶コーヒー
6000円分で30缶貰える為こちらもコスパ高く素晴らしいです

4.まな板


良いまな板は料理のクオリティが上がります
香りよし、汚れも落としやすい為料理へのモチベーションもアップする為おすすめです


5. うなぎ


贅沢品部門としてはうなぎがお勧めです。
特にこちらは5尾もあるため量も十分で食べ応え十分。
年に数回食べたくなるうなぎ、これで満足です

楽天市場での納税方法

  1. 寄付を申込むをクリックする。
    **ワンストップ特例申請書は、寄付する自治体が5つ以下なら、要望する を選ぶと良いと思います

2. 買い物かごへすすむをクリック

3. ご購入手続きをクリック

これだけ。とても簡単だと思います

お金の問題には以下のマネーフォワードがおすすめです

マネーフォワード

test

test

-資産運用

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.