「QQQ」 一覧

4月後半~5月前半の相場確認 暴落と弱気相場目前 血みどろの一方で息する銘柄も

5月も半ば突入です。新緑の時期ですがどうやら天候は悪いようですね いつも通り半月の相場を観察し、今後どうすべきか考えてみようと思います前回の記事はこちらです。危ない内容で個別バリューが示唆されていまし ...

4月前半の相場確認 大きな利上げを織り込む。買うべきは個別バリューか

4月前半が終わりました寒い日と暑い日が繰り返し進む、これを三寒四温と言いますね必ず雪解けは来る、そう思いながら何事にも取り掛かりたいです いつも通り半月の相場を観察し、今後どうすべきか考えてみようと思 ...

3月の相場確認 久しぶりの全上げを利確の機会と捉えるか

4月に入りました日本だと桜がちょうど見頃で新入社員が入ってきて街中が初々しくうわついた雰囲気になる、、といったところでしょうか こちらチェコだとあまりそのような雰囲気もなく、まだ花の蕾が見えるくらいで ...

1月後半の相場確認 底打ちかデッドキャットバウンズか

2月になりました。少しずつ日が長くなってきましたね今年もあと11/12となりました米国株でいうとボーナスシーズンである11,12,1月が終わりフルインベストは避けたいシーズンと形容することができます ...

1月前半の相場確認 リスクが明確に。避難できる用意を

1月後半に入りましたアノマリー的には1月は米国株投資をする人にとって非常に良い環境なのですがどうもそれを実感できる人は少ないのではと思われます 割とこの半月で相場環境は激変したとも言えるのではと考えま ...

11月後半の相場確認 コロナ変異株とテーパリング速度上昇の影響は

12月に入りました本来11月から12,1,2月にかけてパフォーマンスが大きい日が多いのですが今年は一転オミクロン変異株の出現で最後の最後に大きく下げた月でしたね さて、半月恒例のパフォーマンス確認をし ...

9月後半のパフォーマンス確認 弱気相場とはこのことか

投資家にとって因縁のある9月が終了しました9月は弱いの言葉の通り結局大きく下がりました毎年毎年嫌な気分にさせてくれますね さて、半月恒例のパフォーマンス確認をしてみます前回9月前半のパフォーマンス確認 ...

8月中旬のパフォーマンス確認 五里霧中だがマーケットは上昇

8月も上旬が終わり残り半月となりました 7月中盤のパフォーマンス確認はこちらです結構危険な兆候でしたが、それと比べると大きく戻しました今後はジャクソンホール、9月突入、9月のFOMCと大きな(注意すべ ...

no image

7月中盤のパフォーマンス確認 逃げを意識した方がいい状況に

7月も上旬が終わり残り半月となりました 6月中盤のパフォーマンス確認はこちらですが6月とは大きく違う展開になってきている印象を受けます 個人的には逃げを意識した方が良いかなと思える状態です この後は米 ...

no image

7月に向けて 6月のパフォーマンスレビュー

6月も本日で終わりです 毎月、月初は調子が良く月半ばから終わりにかけて相場は崩れることが多かったのですが今月は大きな崩れはなかったですね また6月は相場が弱いとも言われていましたが、それも今年は感じさ ...

Copyright© サラリーマン米国株投資記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.